このページは、全国鯉釣り協会(略称、全鯉協)に所属する団体の構成員からの投稿を元に編集し掲載しています。
協会員の方は、「情報提供物の掲載規程」を同意した上でメールにて投稿くださるようお願いいたします。
なお、協会所属員以外からの投稿も、管理者の判断で一般情報として掲載する場合があります。


全国鯉釣り協会/大物道場 会員からの投稿情報

大物道場

【最新投稿】



〇 日 時:2017年4月12日 15時
鯉 渡辺

 釣り人:渡辺 武 氏
       (会長)
 場 所:横利根川
 魚 種:鯉
 全 長:90cm
      12kg
 エ サ:ネリ餌
   イモグルテン
    コイミー
     (マルキュー)
 今日は浮き釣り用の餌の開発の為、横利根川に釣行しました。
バラケ具合や集魚等のデータを取る為にバランス仕掛で近場のスロープを攻めました。
開始わずかで大ナマズがヒットし心が折れそうになりながらも1時間後に70台が2本上がり、3時間程小康状態が 続いた後、本日の大御所がヒット!!
竿/メバル用2.1m、 リール/コロネット10、ミチイト3号&ハリス2号のライトタックルだけに時間をかけて慎重にやり取りをしました。


〇 日 時:2017年6月3日 17時
渡辺 渡辺
 釣り人:渡辺 武
 場 所:新河岸川
      (東京)
 魚 種:鯉
 全 長:85p
 エ サ:鯉将
     スイミー
     オキアミ粉末
    (マルキュー)

【タックル】
 ロッド:インターライン磯2号
 リール:レバーブレーキ2500
 ライン:フロロカーボン 3号
 オモリ:錘1・2号
 ハリス:フロロカーボン 2.5号
 フック:コイスレ 14号

【コメント】
 早朝6時からうち始め、当河川は流れがきつい為(40号でも流される程)、竿いっぱいの脈釣りで対応しました。
鯉将ベースにスイミー、オキアミ粉末をブレンド。
一時間ほどでアタリ出しましたがボラ・ニゴイの入れ食いでたまに中鯉が混じる程度。
夕方5時過ぎに待望のヒット!ライトタックルの為、40分程掛けて取り込みました!


← HOMEへ戻る    ↑ 協会員投稿画面に戻る    ↑ ページの初めに戻ります



HOMEへ戻る