全国鯉釣り協会/加盟団体の活動報告

 このページは、全国鯉釣り協会(略称、全鯉協)に所属する団体の活動を掲載しています。協会団体の方は、「情報提供物の掲載規程」を同意した上でメールにて投稿くださるようお願いいたします。


Lake HARUNA F.C 渋川大鯉会

2020年春 『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』合同釣行会
2015年春 『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』合同釣行会
2014年秋 『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』合同釣行会
2014年春 『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』合同釣行会
2013年春 『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』合同釣行会
2012年春 『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』合同釣行会
2008年  『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』合同忘年会
2008年春 『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』合同釣行会


『渋川大鯉会』&『Lake HARUNA F.C』合同釣行会

2008年 春季榛名湖大会

 2008年6月14日と15日の両日、群馬県榛名湖を会場に、全国鯉釣り協会加盟『渋川大鯉会』と同『Lake HARUNA F.C』が共同主催の釣行会が行われました。

結果報告
【優勝】神田 一実 (無名会) 92.0cm 9.2Kg
優勝です 優勝です
【2位】古田島 正美 (渋川大鯉会) 83.5cm 7.4Kg
2位です 2位です
【3位】湯浅 隆 (Lake HARUNA F.C) 80.0cm 7.0Kg
3位です 3位です
【4位】斉藤 幸三 (Lake HARUNA F.C) 77.0cm 5.1Kg
4位です 4位です

 その他の詳細は、ここをクリックして 確認願います。 なお、協会所属の各団体からの活動報告をお待ちしております。

* ページの初めに戻ります *


『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 2008年合同忘年会 伊香保温泉にて


 2008年12月6日 群馬県/伊香保温泉において、Lake HARUNA F.C と 渋川大鯉会が 合同で忘年会を開催し、1年間の戦いが終わり、温泉に入り労を癒しました。
宴会風景  倶楽部内の表彰式も行われました。
表彰式 渋川大鯉会/天沼氏 と Lake HARUNA F.C/水田氏 です。

* ページの初めに戻ります *


『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 2012年合同釣行会


 優勝した岸氏(Lake HARUNA F.C)からの報告がありましたので掲載します。
優勝
 6月30日朝 カッター乗り場右100mに湧き水ポイントと呼ばれる場所があります。
このポイントは車から離れておりほとんどやる人がいませんが逆に考えると今回のようなときは静かな所が狙い目で実際に他の人が60m以上の超遠投なのに私の所は40m付近で80オーバー2匹ゲットその他人は誰も釣れ無い状況でした。
今回のようなポイントが賑やかなときは普段誰もやらない場所の方が狙い目です。
エサはマルキューボイリーイチゴ15oフローティングタイプのサナギ15ミリダブルで85pとプロテイン20oで80pです。
以上ちなみに夏は快適なので是非来て見てください。

* ページの初めに戻ります *


『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 2013年春季榛名湖合同鯉釣り大会 二人

 2013年6月29日、30日の二日間、群馬県榛名湖にて両倶楽部から15名が参加し合同鯉釣り大会が開催されました。
大会期間中は天候が安定せず、突然の雷雨に見舞われたり山間湖独特の空模様で、モジリが無く不調の中でも2本が釣れ、両クラブの士気も盛り上がりました。
2位 優勝 検量で二本共86cmで同寸のため、協議の結果、再権量をおこなうことになり、結果は以下のとおりです。

優 勝 黒澤進一(Lake HARUNA F.C 左写真)
       86.5cm
準優勝 市川陽一(Lake HARUNA F.C 右写真)
       86.0cm

* ページの初めに戻ります *


『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 2014年春季榛名湖合同鯉釣り大会

神保会長  こんにちは。
高崎も秋が近づいて来ています(投稿日:9月3日)。
榛名湖はすっかり秋模様です。

 さて、6月20日〜22日恒例のLake HARUNA FCと渋川大鯉会との合同釣行会を開催しました。
あいにくの大雨でしたがテントの中は大盛り上がりでした。
大会終了1時間前に神保会長が86cmを釣り上げ優勝しました。
諦めず粘りの1本でした。

 榛名湖は秋風が吹き、赤トンボが舞い、栗の木は実を付けてきました。
これから2か月間が勝負となります。
投稿者:水田敏信

* ページの初めに戻ります *



『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 2014年秋季合同鯉釣り大会

古田島
 平成26年9月12日、13日 群馬県 赤城・大沼

 赤城・大沼はバス釣り禁止のために静かに鯉釣りが出来る場所ですが、湖底には岩が多く、大物は高度なテクニックが必要です。 今回の秋季合同鯉釣り大会は、優勝:渋川大鯉会 古田島氏(76cm)となりました。

投稿者:水田敏信

* ページの初めに戻ります *


『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 2015年春季合同鯉釣り大会


 平成27年6月13日、14日 群馬県 赤城・大沼
赤城・大沼は周囲6kmくらいの小さな湖です。
参加者17名でおこなわれ、合計8本が釣れました。
優勝は小田島氏が釣り上げた89cm、9,5kgで、昨年秋季に続き2連覇です。

投稿者:水田敏信

大沼(おおぬま、おの)は、群馬県前橋市富士見町赤城山にあるカルデラ湖。標高1,345mの赤城山頂にある。面積は88ヘクタール、深さは最も深いところで16.5メートル。
半島部の小鳥ヶ島には上州二宮の赤城神社が鎮座する。観光案内や、その通名上説明しがたいこと等の理由で、便宜上「おおぬま」と呼称されるが、正式には「おの」と発音する。

* ページの初めに戻ります *



2020年春季Lake HARUNA・渋川大鯉会 合同榛名湖釣行会

大会本部 日 時:2020年7月3日24時(7月4日)から5日12時まで
場 所:群馬県・榛名湖
実行員:岸 圭介、内林 正志
参加者:13名

メーター鯉
 〇7月4日

 前日の7月3日には先発隊が到着して本部を設営。梅雨前線の影響で小雨が降ったり止んだりの天候でした。
湖畔は霞みが掛かり状況は良い、この日の朝は、釣行会に参加していない方が メータージャストの鯉 を釣り上げており、前途洋々?・・・・
さらに協会事務の岩崎氏も特別参加で駆けつけてくれ、釣果に期待がかかりました。
釣場 釣場 釣場
 食事時は参加者全員が集まり
豚汁、赤飯、リゾット、焼肉・焼き鳥、手作り餃子、カレー、ポテトサラダ、・・・etc
リゾット 赤飯 豚汁
カレー 焼肉
 これらを食べながら、鯉釣り談義で賑わった。
タモ  なお、6月に榛名湖記録の102pを釣り上げたLake HARUNA F.C所属の高橋氏に
水田会長からお祝いとして、
    102cmの写真と
    元竹沼野鯉会所属の小野寺氏が編んだ貴重なタモ
の贈呈式が行われました。
〇 7月5日

 翌朝も湖畔の状況は良いのだがアタリが無く、周囲の散歩に・・・
公園 歌碑 湖畔の宿
 10時も過ぎ、終了時間が迫る。
この間、先発隊の岸氏が3日の昼間に早くも91.0cmと87.0cmを釣り上げ、流石に榛名湖を知り尽くし貫禄の釣果。
しかし、大会スタート前のために参考記録?。

 終了1時間前に佐藤氏が釣り上げた、との吉報が入り釣りポイントに駆け付けて検量と写真撮影をおこない、風格のある立派な91.5cmの鯉であった。その撮影が終わると同時に湖畔から12時を知らせるオルゴールが鳴り響き、釣行会は終了した。
佐藤氏 釣果 釣場
 前夜、佐藤氏は「鯉は何時アタリがあるか分からないので竿から離れてはいけない。」と話していたのを思い出す。
さて、岸氏の91.0pの鯉・・・ 協議の結果で 特別賞を受賞。
佐藤氏 91.0p 釣場

結 果:優 勝  佐藤 一義(渋川大鯉会)    91.5p 12.0kg
    特別賞  岸 圭介(Lake HARUNA F.C) 91.0p

賞品 ジャンケン
 恒例の ジャンケン大会?・・・
優勝賞品は、残ったお茶に 空き缶・・・
遅れて開催した春季大会も 無事終えることが出来ました。

             投稿:水田

大会参加

←「加盟団体の活動報告」に戻る    ↑ ページの初めに戻る



HOMEへ戻る