全国鯉釣り協会/加盟団体の活動報告

 このページは、全国鯉釣り協会(略称、全鯉協)に所属する団体の活動を掲載しています。協会団体の方は、「情報提供物の掲載規程」を同意した上でメールにて投稿くださるようお願いいたします。


2018haruna

【最新情報1】
Lake HARUNA F.C 活動報告
関東駒城同志会 活動報告   大物道場 活動報告
『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 合同活動報告


Lake HARUNA F.C 活動報告

『Lake HARUNA F.C』 2008年秋季釣行会 榛名湖にて

 2008年10月12日 群馬県/榛名湖において、Lake HARUNA F.C の秋季釣行会が開催されました。
Lake HARUNA F.C
 大会も終わり、冬目前の静かな榛名湖の様子です。
冬目前の榛名湖
 渋川大鯉会の方々も応援参加。
2008年榛名湖の記録 98cm を釣りあげました。
後ろの方々も、渋川大鯉会の応援参加の皆様方です。
応援参加

・・・ 中略 ・・・ ここをクリックすると、途中省略した「Lake HARUNA F.C」の全情報が見られます。


【 Lake HARUNA F.C 最新活動報告 】

Lake HARUNA F.Cと赤城野鯉保存会 2018年春季 合同釣行会 IN赤城大沼

集合  群馬県・赤城大沼は6月1日から解禁になり、今年もLake HARUNA F.Cと赤城野鯉保存会の合同で、6月22〜24日まで春季鯉釣り大会を開催しました。

 この時期は、下界の季節は「初夏」ですが、ここ赤城大沼では「春季」です。
生憎の雨模様で気温は朝8度まで下がり、冬支度でアタリを待つほどの寒さでした。
24日の最終日は晴天で気温も昼間は17度まで上昇。釣果は、寒さのせいか型は見られませんでしたが楽しい大会でした。
これから水温が上がれば鯉の活性も上がるはずです。

大会日:2018年6月22日午前0時から24日午後12時
参加者:Lake HARUNA F.C 、赤城野鯉保存会  合計13名
2位 優勝
結 果
 優 勝
  岩下 光一(左)
   80cm 7.5kg
 (他に70cm緋鯉)

 準優勝
  寺島 一生(右)
   76cm 7.0kg
 本釣行会の詳細は、ここをクリックして 確認願います。

* ページの初めに戻ります *


関東駒城同志会 活動報告

『関東駒城同志会』2016年春 IN赤城大沼釣行

団体 クラブ:関東駒城同志会 赤井会長
遠征場所:群馬県山間湖 赤城大沼 7月16〜18日 2泊3日
案内人 :Lake HARUNA F.C  岸 圭介, 内林正志
状 況 :7月の猛暑、三連休のため湖畔にはキャンパーで賑わい、
     鯉釣りには不向きな状況になってしまった。
釣 果 :同会員若手のホープ、ボイリー博士こと渡辺氏は人影が
     少ない静かな湖畔を選び、自信のボイリーを投入。
     最初の晩に1本、翌日の夜は夕飯も食べずに竿の側で待機。
     その甲斐あって、もう一本釣り上げました。(記念写真)
     他の会員も9月に再挑戦することを誓って帰路に向かった。

近況報告(Lake HARUNA F.C 水田氏)
 先週末の3連休は関東駒城同志会の一行5名が赤城へ来られました。
三連休のため赤城湖畔はキャンパーで賑やかになり、一番静かなポイントに入った渡辺氏が60cm台を二本釣り上げました。

・・・ 中略 ・・・ ここをクリックすると、途中省略した「関東駒城同志会活動」の全情報が見られます。


【 関東駒城同志会 最新活動報告 】

2018年夏季『関東駒城同志会』 IN涸沼釣行会 (投稿者 清水)

 7月の連休を使った「毎年恒例」と成りつつあった赤城大沼遠征でしたが、メンバーの予定が合わず4名での涸沼釣行と成りました。
ハイポーズ くつろぐ
 7月13日(金) 赤井会長が北海道旅行から帰宅。
『明日、涸沼に行くよ!』と連絡が有りビックリ!(赤井会長はパワフルです?)

 14日(土)PM1:00 気温35.4℃ 涸沼(網掛公園)で赤井会長、丸山幹事、神原氏で釣行スタート!(猛暑の中でのビールは旨そうです!) この日アタリは無く…。
 本釣行会の詳細は、ここをクリックして 確認願います。

* ページの初めに戻ります *


大物道場 活動報告

2016年秋 大物道場主催「第1回浮き釣りカップ」(潮来市前川)

月 日:2016年11月13日 5:30 〜 14:00
集合写真 優勝・準優勝
場 所:茨城県 潮来市前川

競技方法:浮き釣り(リール付き可、ただし、各種のポイント加算方式採用)とし、鯉に限らず3匹の総延長で競う

参加者:27名

優 勝:斎藤氏
準優勝:油井氏

 大物道場主催「第1回浮き釣りカップ」が潮来市前川にて開催されました。
天気も良く、多くの釣り仲間に参加して頂き、餌の配合や仕掛けの情報交換をしながら楽しい大会でした。
優勝は斉藤氏でした、おめでとうございます。

 本大会の詳細は、ここをクリックして 確認願います。

* ページの初めに戻ります *


『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 合同活動報

2008年 春季榛名湖大会
渋川大鯉会 Lake HARUNA F.C

 2008年6月14日と15日の両日、群馬県榛名湖を会場に、全国鯉釣り協会加盟『渋川大鯉会』と同『Lake HARUNA F.C』が共同主催の釣行会が行われました。

結果報告
【優勝】神田 一実 (無名会) 92.0cm 9.2Kg
優勝です 優勝です
【2位】古田島 正美 (渋川大鯉会) 83.5cm 7.4Kg
2位です 2位です
【3位】湯浅 隆 (Lake HARUNA F.C) 80.0cm 7.0Kg
3位です 3位です
【4位】斉藤 幸三 (Lake HARUNA F.C) 77.0cm 5.1Kg
4位です 4位です

 その他の詳細は、ここをクリックして 確認願います。
なお、協会所属の各団体からの活動報告をお待ちしております。

・・・ 中略 ・・・ ここをクリックすると、途中省略した「渋川大鯉会」の全情報が見られます。

『Lake HARUNA F.C』&『渋川大鯉会』 2015年春季合同鯉釣り大会


 平成27年6月13日、14日 群馬県 赤城・大沼
赤城・大沼は周囲6kmくらいの小さな湖です。
参加者17名でおこなわれ、合計8本が釣れました。
優勝は小田島氏が釣り上げた89cm、9,5kgで、昨年秋季に続き2連覇です。

投稿者:水田敏信

大沼(おおぬま、おの)は、群馬県前橋市富士見町赤城山にあるカルデラ湖。標高1,345mの赤城山頂にある。面積は88ヘクタール、深さは最も深いところで16.5メートル。
半島部の小鳥ヶ島には上州二宮の赤城神社が鎮座する。観光案内や、その通名上説明しがたいこと等の理由で、便宜上「おおぬま」と呼称されるが、正式には「おの」と発音する。

 なお、「・・・中略・・・」として省略したLake HARUNA F.Cと渋川大鯉会の合同での全活動状況は、ここをクリック するとご覧いただけます。

* ページの初めに戻ります *



HOMEへ戻る