全国鯉釣り協会/加盟団体の活動報告

 このページは、全国鯉釣り協会(略称、全鯉協)に所属する団体の活動を掲載しています。協会団体の方は、「情報提供物の掲載規程」を同意した上でメールにて投稿くださるようお願いいたします。


ロゴ
Lake HARUNA F.C

2018年春 赤城・大沼釣行会前夜祭 IN竹沼
2017年秋 赤城・大沼釣行会
2017年春 赤城・大沼釣行会
2016年秋 赤城・大沼大会
2016年春 赤城・大沼大会
2008年秋 榛名湖釣行会


『Lake HARUNA F.C』 2008年秋季釣行会 榛名湖にて

 2008年10月12日 群馬県/榛名湖において、Lake HARUNA F.C の秋季釣行会が開催されました。
Lake HARUNA F.C
 大会も終わり、冬目前の静かな榛名湖の様子です。
冬目前の榛名湖
 渋川大鯉会の方々も応援参加。
2008年榛名湖の記録 98cm を釣りあげました。
後ろの方々も、渋川大鯉会の応援参加の皆様方です。
応援参加

* ページの初めに戻ります *


『Lake HARUNA F.C』2016年春季大会/赤城大沼大会

団体 上位 日時 :平成28年6月25日〜26日 二日間
場所 :群馬県赤城大沼
参加者:Lake HARUNA F.C会員 14名参加

 天候も良く、各自狙いにポイントに竿を出し、上位3名の接戦になりましたが、
わずかの差で内林氏が優勝しました。
懇親会は原田シェフの料理がゾクゾクと盛られ、賑やかな宴会になりました。
結 果
 優勝  内林正志 79cm(写真中央)
 準優勝 岸 圭介 78cm(写真左)
 3位   北爪俊久 76cm(写真右)

* ページの初めに戻ります *


『Lake HARUNA F.C』2016年秋季大会/赤城大沼大会

表彰 鯉と共に
月 日:2016年9月10日〜11日
場 所:群馬県 赤城大沼
参加者:会員10名参加
優 勝:内林正志 78cm

集合
状 況: 台風が連続して関東に上陸し1週間前から雨模様。
    そのため満水となり竿が出せるポイントが少なくなってしまった。
    悪条件にも関わらず、ポイントを探り当てた内林会員が優勝。
     表彰式は豪雨のためテントの中で実施、優勝者には家族食事券と
    飯塚氏特製のタモ網(写真)が贈られました。
    内林会員は春季大会に続き見事2連覇達成。
    皆から「おめでとう」の拍手でテントの中も盛り上がりました。

* ページの初めに戻ります *


2017年春 『Lake HARUNA F.C』赤城・大沼釣行会

内林
日 時:6月3日〜4日(2日間)
場 所:赤城大沼全域(禁漁区を除く)
結 果:優勝 内林氏(91cm)
〇 大会状況:
 強風でテントも飛ばされそうな悪天候の中で、内林氏が見事91cmを釣り上げて優勝しました。

 その他の詳細は、ここをクリックして 確認願います。

* ページの初めに戻ります *


2017年秋 『Lake HARUNA F.C』赤城・大沼釣行会

 2017年10月7日〜9日 Lake HARUNA F.Cの釣行会を開催しました。
今回は赤城大沼鯉育成会(藤井氏、熊谷氏、内山氏、)の方達も加わり、合計12名が参加して3日間の競技がスタートしました。
結果:優 勝 北爪俊久(Lake HARUNA F.C) 79cm
   2 位 熊谷氏 (赤城大沼鯉育成会)  76cm
   3 位 内林正志(Lake HARUNA F.C) 76cm
   特別賞 寺島一生(Lake HARUNA F.C)

 その他の詳細は、ここをクリックして 確認願います。

* ページの初めに戻ります *


Lake HARUNA F.Cと赤城野鯉保存会の2018年赤城釣行前夜祭 IN竹沼

 竹沼貯水池(通称「竹沼」)は、群馬県藤岡市緑埜にあります。
この地に竹沼という沼があり、昭和42年に鏑川用水建設のために竹沼ダムを新造して大規模に拡張したものです。
湖周は4.3kmあり、約1,000本の桜が植えられているという。
 2018年4月7日(土)〜8日(日) この竹沼で、Lake HARUNA F.Cと赤城野鯉保存会のメンバー計12名で釣行会を行いました。
70台 70台 竹沼の桜は先週満開で、我々の釣行会の都合に合わせて咲いてくれませんでした。
また、紫峰釣友会の岩崎ご夫婦も赤城千本桜の花見の帰りに差し入れを持って駆け付けていただき、夕食の宴会のメニューに加わり満腹になりました。

 岸氏に初当り、『竹沼が好きになりそう!』とのこと・・・ さて、釣果ですが、小型の鯉が3本釣れただけで大型は残念ながら姿をみせませんでした。
桜が散ったとはいえ、この日は九州でも雪が降るなど低温でもあったことが釣果に影響したようです。
集合 夕焼け
 堰堤から観る竹沼の夕暮れです。

 明けて、8日 Lake HARUNA F.Cと赤城野鯉保存会との集合写真を撮りました。
この赤城野鯉保存会のメンバー中3名と岸氏、内林氏らLake HARUNA F.Cとが5月連休に琵琶湖に遠征します。
残りは竹沼で過ごしますので、それぞれ釣果報告したいと思います。

← 「加盟団体の活動報告」に戻る    ↑ ページの初めに戻る


HOMEへ戻る