『全国鯉釣り協会』東日本ブロックからのお知らせ

 このページは、全国鯉釣り協会(略称、全鯉協)東日本ブロックから、『全国鯉釣り協会』会報の利用許諾(2次的創作・利用の黙示の許諾を含む)を受け、その他に管理人独自の取材情報を基にして作成しています。


『11月25日@潮来(常陸利根川)で鯉釣り! 鯉釣り職人 渡辺武氏を迎え家族で釣りを!』をお知らせに掲載しました。主催:潮来釣り女子部/潮来市、後援:マルキュー株式会社
潮来釣り女子部

 ※ プレリリースは、ここをクリックするとご覧いただけます。
 ※ 潮来釣り女子部へは、ここをクリッしてするとリンクします。


2018.秋季大会の詳細結果を「活動報告 2018年〜」に掲載しました。
2018秋季大会 2018秋

【 一般鯉部門 】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝都築 春海幻大魚釣楽会98.511.20タニシ外浪逆浦/十四番9/2820:50
2位高野内 正義幻大魚釣楽会86.06.05タニシ外浪逆浦/十四番9/302:00
3位吉堀 正廣一般83.06.10タニシ鰐川/?9/298:00
4位岸 圭介Lake HARUNA FC.83.05.95タニシ鰐川/根三田9/299:00
5位横島 一海関東駒城同志会79.06.50タニシ鰐川/根三田9/2911:00
6位鈴木 康博FC跳龍門78.54.90タニシ北浦/爪木9/2818:11
7位神原 一晃関東駒城同志会78.54.30タニシ鰐川/ゴミ山9/292:00
8位菅野 聡一般74.55.00タニシ北利根/?9/2914:00
9位武田 英樹一般73.04.25ダンゴ北浦/神宮9/300:30
10位出納 辰二一般(大鯉一竿クラブ)73.04.25練り餌霞ヶ浦/新川9/306:00

【 青魚部門 】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝高村 紀和一般(日本鯉道場)青魚143.535.7タニシ霞ヶ浦/天王崎9/307:30
 ※ 130p以上

【 連魚部門 】
 釣果報告なし。

【 草魚部門 】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝廣瀬 武雄大物道場草魚105.012.90北利根/牛堀9/307:30

【 レディース&ジュニア 】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝鈴木 應虎一般56.02.05ボイリー鰐川/新田9/2919:00

 ※ 大会の詳細は ここをクリッして ご覧ください。


全鯉協・東日本ブロック 2018年初のメーターオーバー報告!がありました・・・
メーター

※ 101pと 102p 2本上げたようです。ここをクリッして ご覧ください。

【2018年 全鯉協東日本ブロック クラブ対抗鯉釣り大会/第10回MCFC 速報】

・開催日時 6月15日(金)18時〜 17日(日)12時
・釣行区域 水郷全域
・検 量
   時間 12:00〜 13:00
   場所 白浜大橋
・大会規定
   エントリー基準 東日本ブロックの協会員のみとして、1クラブ2名以上とする。
      ※ 1名しか参加できない場合には、2名でカウントする。
優勝    80p以上の鯉を対象魚とし、80p=80ポイントとし、
   1cm1ポイントで加算する(83p=83ポイント)。
   クラブの総合ポイントを参加人数で割り出した
   「1クラブのポイント数」で順位を決定する。

・大会結果 団体優勝:川崎鯉路会 27ポイント

※ 大会の詳細は ここをクリッして ご覧ください。


【 2018年 春季大会の速報版 】

※ 大会の詳細は ここをクリッして ご覧ください。
2018春

【一般 鯉の部】

順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
1小野 二三男大物道場88.57.15タニシ鰐川/大船津4/2721:00
2鈴木 康博FC跳龍門85.06.95タニシ北浦/大船津4/2818:00
3廣瀬 武雄大物道場84.07.50タニシ霞ヶ浦/永山4/289:00
4金田 茂鹿嶋巨鯉会81.56.70タニシ鰐川/根三田4/2823:00
5倉持 守関東駒城同志会81.06.00タニシ鰐川/新田4/296:00
6鳥養 考由川崎鯉路会80.05.65ボイリー北浦/安塚4/2810:00
7大根田 典夫一般79.06.90タニシ霞ヶ浦/田伏4/2820:00

【一般 草魚の部】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
1鳥養 考由川崎鯉路会草魚112.016.50北浦/安塚4/292:00
2廣瀬 武雄大物道場草魚106.016.75霞ヶ浦/永山4/297:30

 ※ 「青魚の部」「連魚の部」は、規定サイズの釣果報告なし。

【レディース&ジュニア部門】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
該当なし該当なし
特別賞鈴木 應虎一般53.01.65ボイリー鰐川/新田4/298:00


【 釣果記録申請書が変わりました 】

 2018年から釣果記録申請書の書式が変わりました。
左サイドメニューの「指定書式」から【釣果記録申請書Rev.3.1】を入手願います。


2017.midashi

【全国鯉釣り協会 2017.秋季大会開催の結果速報 】
【 一般 鯉部門 】

順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝岩澤 秀和一 般87.56.85タニシ霞ヶ浦/妙岐9/3015:30
2鈴木 嘉郎一 般86.57.15タニシ霞ヶ浦/牛渡9/305:00
3山田 啓二一 般83.06.45タニシ鰐川/大船津9/3011:30
4大根田 典夫一 般81.56.65タニシ鰐川/新田9/2921:00
5黒川 裕仁一 般79.04.95タニシ鰐川/新田9/2921:00
6横島 一海一 般77.55.20タニシ霞ヶ浦/永山9/3017:00
7飯田 孝ラフ・ワールドFC.74.04.60タニシ霞ヶ浦/小高干拓9/303:00
8滝本 幸男一 般74.04.25タニシ霞ヶ浦/高須9/2920:00
9喜田 昌幸一 般71.53.55ダンゴ霞ヶ浦/高浜9/3016:00

【 青魚部門 】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝福田 猛ラフ・ワールドFC.青魚159.062.0タニシ外浪逆浦/十番角9/302:00
2廣瀬 武雄大物道場青魚137.030.0タニシ常陸利根川/高浜9/305:45

【 草魚部門 】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝菊池 雄一大物道場草魚105.010.70アシ常陸利根川/高浜9/300:00
2車 富雄FC跳龍門草魚104.511.50アシ北利根川9/3016:00

【 連魚部門 】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝鳥養 考由川崎鯉路会連魚101.512.10ネリ餌北浦/小舟津9/3015:00

【 レディース&ジュニア部門 】
順位氏 名団 体魚種cmKgエサ釣り場月/日時間
優勝岩澤 光希一 般82.07.95タニシ霞ヶ浦/妙岐9/3023:20
2山上 俊誠一 般63.03.20タニシ鰐川/新田9/3020:00
3鈴木 應虎一 般60.02.50ボイリー鰐川/新田9/3020:00

2017.秋


 大会の詳細は ここをクリッして ご覧ください。


【お知らせ 1】

※ 茨城県内での鯉釣りのマナー&ルールを掲載しました。

●「茨城県ダム湖釣りマナー
   茨城県土木部河川課ダム砂防室ダム管理Gご担当様からのお願いです。

●霞ヶ浦北浦水域における「天然コイの持ち出しについて
   茨城県霞ヶ浦北浦水産事務所振興課のご担当様からの見解です。



全国鯉釣り協会/東日本ブロック主催 2017(第9回)МCFC結果概要
2017.集合

優勝 開催期間:2017年6月16日(金)PM6時〜18日(日)13時(検量14時)
開催場所:鰐川&外浪逆浦
参加資格:協会加盟倶楽部
対象魚 :80センチ以上の鯉に限る。
競技方法:80cmを基準(80ポイント)にして1cm増す毎に1ポイント追加してポイントを与え、クラブの合計ポイントを参加人数で割ったポイントで競う。
〇 参加倶楽部 11倶楽部 計40名

〇 優勝 川崎鯉路会 3名 29.0ポイント
  2位  大物道場  4名 20.0ポイント

〇 個人・大物賞 87.0cm 薄井康弘 氏 (川崎鯉路会)

大会の詳細は ここをクリッして ご覧ください。



2015年のフィッシングショー・横浜は
1月30日(金)〜2月1日(日)に開催されました。

 マルキューブースではヘラ釣り、イソ釣り、投げ釣り、鯉釣りのコーナーが造られ、
鯉釣りコーナーでは当協会の会長代行「渡辺 武」名人が出演し、鯉釣りの魅力と釣り方、そしてエサの作り方を説明されました。
子供さんも多く集まり、お父さんと一緒に熱心に聞いていました。
 皆様! 今年は、思い出になる大物を釣り上げましょう!
マルキュー マルキュー マルキュー

 写真 左から
   ・鯉釣りの講習会、左側はマルキュー社・澤田氏、右側が渡辺名人
   ・講習会参加者によるじゃんけん大会、たくさんの景品が配られ、参加者は大満足。
   ・午後からはメインステージで 左から/マルキュー・マスコットガール、渡辺名人、釣り好きで有名な
    エド山口さんによる 釣りロマンのトークショー が開催されました。
    渡辺名人お疲れさまでした。



 ※ 2012年10月20日に永眠しました「名誉会員/坂入一敏」の『坂入会長を偲ぶ会』の様子はここからご覧いただけます。

HOMEへ戻る



『全国鯉釣り協会東日本ブロック』のPRを目的とする範囲で、東日本ブロックより会報利用による掲載の承諾を受けています)。
 なお、協会会報の掲載に際しては、翻案/改変せずに掲載することを基本としていますが、レイアウト上からの段落などの改変等がある場合もあります。
この点は、『全国鯉釣り協会東日本ブロック』のPRを目的とする範囲で著作権(財産権)、二次的著作物の創作・利用に関しても黙示の許諾を受けていると判断し行っているものです。